確実に視界を確保します|費用を事前に確かめよう|車検のことなら業者にお任せ
カー

費用を事前に確かめよう|車検のことなら業者にお任せ

確実に視界を確保します

黒い車

近年は地中温暖化やヒートアイランド現象などの影響によって大阪でも猛烈な雨を降らせるゲリラ豪雨の回数が増加してきました。運転中にこのゲリラ豪雨に遭遇すると通常のワイパーでは視界を確保することがまったくできなくなるので多くの車がコンビニなどの駐車場へと避難しています。このような運転が困難となるゲリラ豪雨の中でも安全かつ快適に運転を続けることができるのがガラスコーティングです。ガラスコーティングとはフロントガラスなどに特殊な処理を行うことで豪雨の中でもしっかりと視界を確保することができる技術で大阪では定番となっています。このガラスコーティングには雨水をはじくことで視界を確保する撥水方式と雨水が水玉となることを阻害し流れるように視界を確保する親水式などがあります。どちらの方式を選ぶかは個人の好みによりますが、どちらの技術であっても高い視認性を確保できる点が特徴となっています。

カーショップでも手軽にガラスコーティングを行えるキットが販売されていますが、それらの製品と専門店の施工によるものでは性能や持続効果も大幅に異なります。市販品の場合はどれほど丁寧に施工しても2ヶ月程度しか性能を維持できませんが、大阪の専門店が独自のノウハウを駆使して施工するガラスコーティングであれば最低でも3年以上はガラスコーティングの効果を維持することが可能です。フロントガラスはもちろんのことリアやサイドガラスなどのほかサイドミラーの施工も可能となっているので夜間の豪雨などでも確実に視界を確保することができます。カーショップなどで販売されているガラスコーティングの効果に不満を持っている方は大阪の専門店が行っているガラスコーティングを試してみましょう。